ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

銀魂春祭り2010(仮)ライブビューイングチケットの死闘

発表された時点で行こうと思った。開催日が平日な上、両国国技館は遠すぎてどうにもならないが横浜なら、桜木町なら、19時開演なら何も問題が無いではないか。たとえ1人参戦でも行こうと決めていた。しかし昨朝携帯に美穂ちゃんからのメールを受信。フォルダを開けて彼女の名前を見た時点で話題など読めていた。「行 か な い か」同夜Skypeで入念な打ち合わせ。都民は勿論神奈川県民はイベント参戦しているはずなのでライブビューイングの会場は手薄なはずだ。しかしこのそわそわは一体何だ。こんな感覚は久しぶりだ。思い起こせば発売時間ぴったりの凸などテゴラジ以来だ。当日は最終回の放映日なのだから18時開演にして映画館で放送をしてみんなで涙すればいいではないか等くだらない銀魂談義に花を咲かせた後就寝。そして今朝9時半にPCを起動。FireFoxを開いたまま休止モードにしていたのですでに準備は万端だ。9時55分、試しに更新ボタンを押してみる。

多数のユーザーが接続中です。ただ今サーバーが混み合いご迷惑をおかけしております。お手数ですが時間をおいて再度アクセスしていただけますようお願いいたします。

嫌な予感しかしない。10時発売開始。情報確保のためTwitterも同時に起動しておく。

瑞「ちょ!!!イープラス混み過ぎいいいいいい」
美「入れねー」
ゆ「サーバーパンクくそわろた」
瑞「入ることすらできん」
ゆ「F5連打」
瑞「ちょ、まじかんべん」

ナメていた。ナメ腐っていた。これはライブビューイングであってキャストやアーティストが出演するわけではないというのにこの死闘。私は相変わらずF5を連打する。たまに繋がるが次の画面でまた振り出しに戻されてしまう。たまにTwitterを確認しながら作業は続いた。すでに10分が経とうとしていた。そして焦りが重なり無駄にTwitterを更新してしまった時だった。

美「とれたああああああああ」
瑞「とれたあああああああああ」

ほわりと心が軽くなり、冷静にSkypeで美穂ちゃんにメッセージを飛ばす。座席等を確認して無事今日の闘いは終結した。3月25日、私、2次元に迷い込みます。