ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

少年たち格子無き牢獄感想文

日生劇場。宮田中心。未推敲。

11日2部:1階O列中央
12日1部:1階I列中央

オープニング

  • 凸が日記を持って語り。どうやら重岡先輩のポジは凸のようです。大阪と同じように和な演出でスタート。
  • 宮田の殺陣の衣装が恐らく新撰組。水色じゃなくて紫だったけど袖と裾にあの大きいギザギザが入ってた。着てるの冒頭だけで本当に勿体無い。あの子物凄い和服が似合うんだもの。革命の時にも黒い袴着てたけどあれもあの場面だけだったし。宮田の和服姿を30分くらいずっと見てたい。
  • みつとGAYAがこれ衣装的に牛若丸と弁慶でいいんだよね?豆腐゚の安定感とオーラはんぱねえ。
  • 「やっぱこれぜよ・・」「これは金になるぜよ・・」ダイアリーやTwitterで無駄に語尾が坂本龍馬な人は玉森担でFA。舌足らずでちゃんと「ぜよ」て言えてなくて可愛かった。

昭和の少年たち

  • 全体的にプレゾンの時よりも声にドスが効いてて迫力があった気がする。かと言ってヤケクソではなくてちゃんと聞き取れる。大阪よりも遙かにシリアスだから尚更際立って凄い良かった。棒読みも少なくなってたし。宮田も台詞多め。
  • 宮田の囚人番号が14なんだけどスタッフさんに「何番にする?」て聞かれて「14にします」てニコニコしながら答えてる宮田想像して萌えた。誕生日をチョイスする宮田可愛すぎる。
  • みつ04、GAYA01、千71、玉21だったっけ。

それぞれの事情

  • 例のブランコ登場。でもなんか状況が大阪と違う。凸はここに来る前は家族も友達も居なくてずっとひとりだったから、囚人(ここでは海老)に足蹴にされたり理不尽に弄られたりしてもそれすら嬉しくて人と触れ合ったり沢山話をして友達が出来ていく感覚がたまらないって感じ。そういう1つ1つの小さなエピソードをひたすら日記に書いてるからポツポツそれを読み上げてくターン。
  • 海老が捕まった理由を話すんだけどはしーの「兄貴が殺された」が伏線。ふみとに「お前ひとりっこだろwww」て言われて異常に怒るはしーも伏線。
  • 塚ちゃんはチャリ泥棒で警官殴り、五関様は父親殺し、ふみとは詐欺。凸も親の悪口を言ってきた奴を殴って傷害罪。「親の顔なんか見たこともないのにね」がやたら切なかった。

看守のターン

  • さなぴがただの鬼畜。大阪と決定的に違うのは看守のキャラ。おふざけ一切無しで理不尽に囚人を弄ぶ下衆看守たち。が、すのまんの8人で看守長がさなぴ。制服のせいもあると思うけど不気味で怖かった。一列になってダンスしたり声出したり。みんな大きくなったなぁとシジミハマグリ。「あいつらを人と思うな」とか「殴って殴って殴りまくれ」とか「蹴り倒せぇ」とかなんか色々ドイヒーな事を言ってる。イラク戦争で捕虜に外道な悪さしたアメリカ兵みたいな感じ。

告白

  • 今度はキスマイがなぜここへ来たかの話。海老みたいにフレンドリーではなくてもっとシリアス。GAYAは馴れ合うのがもともとあんまり好きじゃない、みたいな位置づけっぽくて結局言わなかったよね?千ちゃんはダンサーになりたかったけどお父さんに反対されて夢が絶たれたから腹いせにお父さんに似たサラリーマンを半殺しにしちゃった。宮田は「俺は金貸しを刺した」らしい。玉ちゃんは妹の病気の治療費を工面するためにサラ金をめちゃくちゃに。

ロックバンド

  • 「あいつに16歳の誕生日はこねえんだよ!!」つってドラム缶ぶっ叩く玉ちゃんが怖かった。いつものふわんふわんな玉ちゃんどこ行ったの。凄いよ玉ちゃん。で、その後ドラムが出てきてハイパー☆\ねーよ/☆タイム。♪かーぜーのーこーいっとうしょー♪あーらーなーみーすっとんきょーでwwwwwwwたwwwwwwwwwwまさかキスマイが歌うことになってたとはwwwwwwwwおかげで初日吹いたわwwwwwwもうこの歌ほんとなんなのwwwwwww

転落した少年

  • スクリーンが香港の画像を映し出してる中で偽ブランド品を売りつけようと詐欺を働くふみと登場。頭レインボーでチャイナ寄りのアジアンな服。「この財布ほしいひとー?」てな感じでお客さんと軽く絡み。逆光で全然見えなかったらしいがwww
  • なかなか売れないので場所を変えようということでふみとがジャンプするとスクリーンの映像が東京っぽい都会っぽい画像に。

ふみと「ココハデスネ、ニホンノアキハバラトイウトコロデース!サテコノマチデコレヲウリマショウネ・・エート(ry」

もう秋葉原って言った時点で嫌な予感しかしない。

  • むしろ「ああもうこれ絶対来る」だろうて。勿論すぐさま恋のABOのイントロが鳴って宮田登場。歓喜と同時にお前いつまでそのキャラとネタ引っ張るんだよとも思ったwwwきっとずっとだよねwww存じております。うんずっとついていくよ。
  • 宮Tとリュックとマジックハンドに加え、パソコンのキーボード(デスクトップ用)を紐で吊るして首からかけてた。昨日は無かったけど裏に「宮」てキラキラのカッティングシートの切り抜きが貼ってあってクソワロタwwwwwスタッフさん遊びすぎwwwww
  • 「俺は宮田!海賊王になる!」ちょっと何言ってるかわかんないです。そこから「ゴムゴムのぉ〜」てルフィの技のネタを始めるんだけど、あれ初日は「ATフィールドがどうのこうの」言ってたみたいで、会場中がポカーンだったらしい。エヴァは未開拓だけれどATフィールドくらいは知っておくべきだろ常考
  • 「俺秋葉原ではちょっとした有名人だから」とか「大学はやめた」とかどこまで本当なの。いや大学は劇中の設定だと思うけどさ。
  • あとふみとに「お前の左手、なんでバミリをずっと指してんだ?」て恐らくアドリブで突っ込まれたんだけれど、視線を宮田の左手に移したら本当に軽くてのひらを握って人差し指で床を指してたの。それで「いやー俺前に立ち位置のことで凄い怒られたことがあって、それがトラウマになって以来こうして確認するようにしてるの」みたいな事を答えて。2008年の冠コンからずっと考えてきた謎がすっきり解決した。コンサートの時には毎回、特に煽り曲やファンサ曲の時に宮田はずっと次の立ち位置の傍をうろうろしてて、真反対に来る事とか全くなかったのね。冠コンの時は人数も多いしまぁ仕方ないかなって流してたけれど、Kis-My-Ft2単独になってからもその傾向は全く変わってなくて、でもこれも「宮田はきっとひたすら次への段取りを考えてるんだな」て勝手に解釈して、彼の立ち位置じゃない席の時には無理矢理諦めをつけたりしてたわけ。皮肉じゃなくてね、彼の仕事に対する真面目さとか勤勉さを観た気がして更に大好きになったし嬉しかったけど、みっくんやGAYAや渉は何回も何回も自分の前のブロックに来たし、全体的に外周をぐるぐる回ったりセンステを闊歩したり、とにかく満遍なく全ての場所を埋めてたイメージだったから、それと比べてしまうとどうしても宮田のその気張りが不公平に思えて仕方なかったの。全部の公演で近くに居られるのは勿論無理だけれど、遠征したのに少しの時間しか目の前に居てくれないってのはやっぱり寂しいじゃん。宮田がいくら過去のトラウマに縛られてるとはいえ同じ時間が与えられた中で兄組が出来るのに弟組が出来ないってのはおかしいし。宮田は他のメンバーが公演中にどういう風に会場を回ってるかなんてたぶん気にしてなくて、ただ次の段取りの位置付近にいるファンの子に優しく振る舞ってるんだと思うの。でもそれってやっぱりさ、寂しいよ。だってみっくんとGAYAなんていつの公演でもどこの席でも満足させてくれてたもん。私の我侭と言われたらそれまでだけど・・。だから今回の宮田のあの一言で確信が持ててすっきりした。ただ、なんとなくそんな事だろうとは予想出来てたから「ああやっぱりそうなのか宮田やっぱり真面目なんだねお仕事に一生懸命なんだねうんやっぱり大好き」て落ち着いたのもまた事実。
  • その後ひたすら宮田弄り。ツッコミが下手とか甘いとか色々。弄られすぎて思わずふみとを突き飛ばしちゃう宮田。そしたらふみとの仲間(カタコト)が出てきて仕返し。あんな短時間であんなにいっぱいの「みやた」を聞いたのは初めてである。そしてこの宮田、ノリノリである
  • もちろんオタ芸やってくれたよ。単独コンの時と同じ振りだったから無意識で昨日から一緒に踊ってしまっている。怖い。自分気持ち悪い。吐きそう。で、その事を後で茶してる時にミマコと瑞季に話したらミマコが「じゃあ14日に一緒に踊るから教わっとかないとwww」て言ってくれたから軽くその場で小さく踊ったんよ。こんな感じだよって。そしたら瑞季が「スゲーwwwなんで覚えてるしwww」てなったから「いやこれ前回の振り付けと一緒だもんwww」て答えて更に続けたら瑞季が気付いた。

 「それ、ハレ晴レじゃん・・!?」







!!!!!!!


  • 怖えええええええええええええええええええええええええええ宮田怖ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!てかなんで今まで気付かなかったの自分wwwwwバカすぎるwwwww気付いた瞬間マジでちょっと宮田が怖くなったwwwwwでも嬉しかったwwwwwてかハレ晴れと聞いて瑞季も私も思い浮かぶのが杉田ってどういうことなのwwwwww
  • 結局それで宮田はふみとへの傷害罪、ふみとは詐欺罪でお縄。このコーナーの相方がふみとで良かった。

千賀と五関

  • ひたすらダンス。「お前ダンス好きなんだろ?だったら踊ってみろよ」て挑発する五関様と「うるせえ!!」て怒鳴る千ちゃん。もう2人とも格好良過ぎてお腹いっぱい。ここに入った原因が父親にある2人組。和んだ空気ががらっとシリアスに逆戻りしたシーンになったね。

ブランコ

  • 凸の友達がどんどん増えていくターン。
  • なんか宮田が舞台の中央で星の本を読んでるんだけど、凸「○月×日、宮田が虹について教えてくれた」

 二次元ですね、わかります。ていうか普通に2chで二次元のこと「虹」て書く事があるんだってば。

  • 凸「宮田はなんでも知っている」←なんか吹いた。
  • 宮田のところへ駆け寄って星の話を聞く凸。いま空にある星の光は何万年も前の光りなんだぜ!?スゲーだろ!?って話とか。凸ちょっと私と位置代わってくれ。でも凸がフッて空に息を吹きかけると星が消えちゃって、宮田が「お前何すんだよ!もういい!俺帰る!」て去ってっちゃう。クッソ・・可愛いじゃねえか・・クッソ・・!!
  • GAYAと凸。GAYAは基本的に人とつるまないから凸にも攻撃的。ぶどうゼリーは嫌いだけど牛乳は体にいいからって自分の分も凸にあげたり実は良い奴。
  • 海老と凸。ベンチに座っていいよって言われたり肩パンしようぜって言われたり、凸は常に嬉しそう。
  • 千玉と凸。XC列とA列の間をモップ持って掃除しながら通ってくる千玉。めんどくさがる2人に凸が「俺やるよ!」て駆け寄ってくんだけど2人は「凸はさ、もっと色んなこと断れるようになんなきゃダメだよ」みたいな事を凸に言ってあげる。
  • みつと凸。「ブランコ、誰も見てねえから乗れよ」て言ってあげるみつ。嬉しそうに乗る凸。それで初めて凸がみつの事情を聞くんだけど、これがきっかけでここから2人がどんどん仲良くなってくのね。みつが弟がいるって告白するんだけど凸が「早く帰ってやらなくていいのか?ひとりは辛いんだよ。おはようもおやすみも言う相手が居ないんだ」みたいな事を言ったあとにみつがさりげなく「凸、おやすみ」て言ったのにはちょっとホロッときた。

ランブル

  • 全員集合してプレゾンの「幕を開けろ!」の少年たち仕様の替え歌。途中から上半身裸になったからとりあえず腰から見えるパンツ確認しようと思って双眼鏡覗いたら宮田くんのお腹のお肉がパンツのゴムの上に乗ってるではありませんか。


  \なんということでしょう/

  • もう愛し過ぎてどうしようかと思った。だって美味しいものたくさん食べなきゃあんなお腹にならないもの。家でごろんごろんしながらアニメ見てなきゃあんなお腹にならないもの。どちらにせよきっとその時宮田は心底幸せそうな顔をしているはずなのでそれを考えたらなんでも許せる気がしてきた。でも今日は比較対象として、海老も含めて全員が一列に並んだ時にみんなのお腹を確認したの。鍛えてる上に絞まってて例えるなら「キ」て感じ。宮田→「○」私的には可愛いし触りたいし摘みたいし枕にして寝たいけど、アイドルグループとしてはマズイ気がする。でもいずれメンバーの誰かや本人が本気でヤバイと感じてきたら努力すると思うのでそれまではあのお腹を拝んでおきたいと思います。
  • ただ終演後ほぼ全員から一斉に宮田のお腹について尋ねられたのには笑った。私の見解は上記の通りです。
  • とりあえず幕を開けろ!が懐かしすぎてどうしようも無かった。

刑務所の日常

  • 例のお風呂のターン。お風呂の中でひたすら体洗いながら喋る面々。宮田は「ブロードウェイといえば中野ブロードウェイ」とか当たり前のことを言ってた。あとはお互いの見比べてたりジャンボフランクがどうのこうの言ったりもう大変。
  • 桶のターン。冒頭の腰クイクイで私の腹筋がイカれてしまったので記憶があんまりない。ここは看守も含めて割りとみんな自由。和む。初日はほんと笑い死ぬかと思った。
  • なんでこれやろうと思ったの?←感想総括
  • 下衆看守のイジメタイム。あることないこと言い掛かりをつけて暴行するすのまん。最初ははしーが標的に。次にふみと。あとのメンバー全員直立不動でその様子を見てみぬふりして真っ直ぐ前を見てるんだけど、宮田の表情がたまらんかった。痛そうな表情なんだけど、看守への怒りも見てとれたし、なんかもうスゲー役に入りきっててまた愛しくなった。お仕事中の宮田格好良いよ宮田。

ライバル〜乱闘

  • 鬼畜さなぴ看守長の罠張り開始。玉ちゃんの妹が危篤って嘘情報を知らせて混乱させたり、GAYAを異常に優遇することで他の囚人達と仲間割れみたいなものをさせてみたり。全部さなぴの思惑通り。
  • はしーとGAYAの喧嘩。大阪ではアキトと神ちゃんが歌ってた曲を2人で。状況と歌い手が違うとほんと違う曲みたいだった。
  • GAYA兄とGAYAの父親がはしーの母親と再婚して、GAYA兄とGAYAとはしーで三兄弟になったんだよね。はしーはGAYA兄の事が大好きだったんだけど、ある日GAYA兄とGAYAが登山に行った日にはしーが警察に捕まっちゃって、GAYAが迎えに行ってる間にGAYA兄は転落死。はしーの言い分としては「なんでお前はGAYA兄と一緒に登らなかったんだ、お前がGAYA兄を殺したんだ」、GAYAの言い分は「何も知らないくせに勝手なこと言うな、俺らはお前を助けようとしてたんだ」てな感じ。
  • けっこう長いこと殴ったり蹴ったりやってたけど看守が止めに来て、ここでもまたさなぴの作戦。はしーには拷問、GAYAはお咎め無し。去り際に叫び捨てたはしーの「なんで俺だけなんだよ!!!」で鳥肌立った。あの子すげえ。
  • 一部始終見てた海老がGAYAに「お前看守と何の話をしたの?なんで橋本だけが拷問なの?」て言い寄った結果、キスマイと海老で喧嘩勃発。
  • それを止めに入った凸が「こんなのおかしい!こんなところはおかしい!脱獄しよう!」ていう流れへ。
  • 宮田は途中からふみとにひたすら殴られて客席に背中を向けてるんだけど、凸が「脱獄しよう!」て言った瞬間首をそっちへ向けるのね。もうその首筋のラインが美しすぎて見惚れてたら途中から凸の脱獄計画なんも聞いてなかった。ごめん。でも宮田の「やってみるか!」の一言で覚醒した。無駄にええ声。

脱獄計画〜脱獄

  • 凸がスクリーンに映し出された図面を見ながら解説してくれるんだけど図面に突っ込みまくってた。「なにこれ壁構造かよ部屋広すぎだよデッドスペース何個あんだよその部屋の大きさに対して塀と階段の大きさおかしいだろ」とか色々。職業病ですかねこれ。
  • 割り当て分担(宮田は赤外線センサーの解除)(大役すぎワロタ)が終わった後にみつが凸に自分が今ここにいる理由を話すのね。弟をかばって何もしてない自分が刑務所にいるって事情とか色々。また2人がちょっと近づいた瞬間。
  • 大阪のみたいに具体的じゃないけどスクリーンの向こう側で色々準備が行われてるのは表現されてた。
  • 夜に決行。どたばた。
  • ふみとが看守の服を盗んでなりすまして、看守の混乱を招いてる間に玉ちゃんと五関様がブレーカーを落として、その隙に宮田が忍び込んで赤外線センサーを解除、という流れ。A列の前を玉ちゃんと五関様が通ってブレーカーを落としにくるので14日は心してかからねば・・。
  • センサー解除のシーン、例のキーボードを叩きながら「赤外線装置、かいじょであります^ワ^」なにその可愛いやつwwwwwその後もひたすら「解除であります^ワ^」を連呼。千ちゃんにパスワードを求められて宮田が答えてあげるんだけど「GORIA(ゴリラの失敗作)」だったり「BANANA」だったり色々と遊んでる宮田wwwそういうアドリブ大好きwww
  • 未だに拷問が続いてたはしーを助けに行くGAYA。ここでもまたさなぴの鬼畜っぷりが露に。舌出して自分の口元べろりしながら警棒振るとかもう・・何やってるのあの子。そんなさなぴをもボコボコにするGAYA。なんとかはしーを連れて脱出。さなぴがブチ切れて看守達に実弾を持たせる。なんだ・・ただの・・フラグか・・。
  • GC階の下手にみつと凸が登場。「なぁ凸、これが成功したら、うちの弟と、キャッチボールしてくれるか?」はいはいフラグフラグやめろやめろ。ああそっかやっぱり凸かぁ・・なんてぼんやり思った。
  • 「おい宮田!」て五関様に呼ばれて「どうしたっ」て答える宮田の声が優しかった。このくだりは大阪でもあった「地下に逃げるぞ!」なんだけど、囚人も看守も合わせて6人くらいわちゃわちゃ入ったところで黒い布をおろすのが五関様と宮田。一瞬の無言から全員我に返って「あ゙ーーーーーーー!!!」てなるんだけど、その時の宮田の顔がマジおもしれーwwwああいう絶叫系の宮田は贔屓無しで面白いwwwプレゾンの「めっちゃこわーーーー!!!」の原理ね。
  • 看守に殴られて転がる玉ちゃんの手を引っ張って起こしてあげる宮田。看守の目を晦まそうと宮田の消火器の本体を持ってあげてる玉ちゃん。瑞季によると煙が少し玉ちゃんにも掛かっちゃっててうっとい顔してたらしいwww後で絶対文句言われてるねwww
  • 看守に見つかってスポットライトが当たるところ、昨日宮田だけタイミング外して、まだライト当たってないのに手を翳して「眩しい!」てやっててワロタwwwエスパーwww
  • 玉ファンデタイムについて小1時間。
  • なんかふみとと協力して看守やっつけて2人でバンザイしてる宮田が記憶にあるんだけどなんだっけこれ。
  • 最後の塀で凸が仕切りながらみんなを誘導して先に行かせた後、1人だけその場に残る凸。「何やってんだよ!!早く来いよ!!」みたいな事を口々に言うんだけど動かない凸。「自分には帰る場所がなくて、お前らにはある、だから行け」みたいな事を言ってた。でもその間に看守達が来ちゃって一斉射撃を喰らって落ちていく凸。「やっと俺が生まれてきた意味がわかった、俺は死ぬために生まれてきたんだ」て凸の声で流れてマジ切なかった。
  • 壁が崩れるんだけどそれが客席に行かないようにみんなで網持って壁ホイホイしてるに不謹慎だけどなんかワロタ。ごめん。
  • 全員が凸のところに駆け寄るんだけど、隣のなおこが引くくらい号泣しててワロタ。おまwwwどんだけwwww後から聞いたら首まで涙流れてきて大変だったらしいwww鼻水もひたすらぐずぐず止まらなくて横で聞いててなんか大変そうだったwwwそんななおこに少し萌えたり。
  • 同じくそのシーンでみんな取り乱して動かない凸に色々叫んでる中、みっくんだけは微動だにせず、ひたすら凸の顔を眺めながら棒立ちしてるんだけど、その時にみっくんから放たれてる雰囲気というか空気感が凄かった。負のオーラ背負いすぎだろあれ。鳥肌立ったわ。
  • はしーが一番取り乱して凸を揺り動かしたり叫んだり色々と熱演してたんだけど、みつに「もうやめろ」て説かれた後、まだ棒立ち状態のみつの腰にぎゅうって抱きついて号泣するはしーに涙出た。昨日は出なかったんだけどなんか今日は凄い心動かされた。え、あの子、いくつ?こわいこわいこわい。とにかく凄い迫力だった。凄いよはしー。
  • 宮田はというと下手の方で看守に取り押さえられたり吹っ切ったりラジバンダリ。
  • 「あいつーが死んだ朝ー」て曲歌い出して笑うかと思った。だってこれエイトレンジャーで使ってたんだもん。グリーンが撃たれて死んじゃって生き返らそうみたいなシナリオの時。もう完全にすばちゃんの声で再生されたよ。

それから3年後

  • そうそう脱獄の途中でGAYAとはしーを見つけたにも関わらず笛を吹かなかったのんちゃんが、評価されて新たな看守長になったのね。さなぴは当時の騒動の直後に解雇通告を受けて「クソッタレ!!」て吐き捨てて去ってった。あの子に盛大な拍手を送りたい。最後まで良心にかえることなく悪役のままだったさなぴマジ格好良いよ。
  • みつの弟が送検されてくるんだけどのんちゃんの計らいで「2人で仲良く生きてけ」つって見逃してもらう。頭を下げるみつ。
  • メンバー出所。「君にこの歌を」大阪では1人ずつのソロで始まったから淡く期待。そしてちゃんと宮田までソロが回ってきて歓喜。「何も出来ない僕なのね」たったこれだけのフレーズなのに宮田の甘くて優しい歌声に涙が止まらなくなった。昨日の記事にも書いたけど永遠のチケットと同じ。あの時は「ありがとう」だったから余計にだったけど。宮田がしっとりなバラードを1曲まるまる歌い上げてる姿を早く見たいし聴きたい。宮田の歌声大好き。
  • 2回目の君にこの歌をの終盤、隣の五関様のところへ歩いていって肩を組むんだけど、その時の2人の笑顔がたまらない。小柄で細い五関様の肩を抱いたまま脇腹でガシンガシンする宮田。もう本当に楽しそうでこっちまで楽しくなるし嬉しくなる。胸がいっぱい。去り際も満面の笑顔で手を振ってバイバイ。あんな風にバイバイされたらしばらくその場動けないよばか。

10年後の少年たち

  • GAYA「俺はバツイチになった」ハゲワロタwwwwwwwww台詞しっくりきすぎだろwwwwwwwwwでも原因はデートにも新婚旅行にも弟のはしーがついてきちゃった事にあるんだけどね。ひらひらのえぷろん身につけて「兄貴〜」て舞ってるはしーや、嫁のブラ捨てちゃってごめんなさいするはしー美味しかったです。
  • ふみと「俺はキスマイのKになった」

 カスマイフットツーだと・・?

  • 宮田は昨日は萌えの飽くなき追求だったのに、今日は天文学者になってた。それであの時凸の名前をつけた星に、本当に正式に名前をつけれたよって話。宮田「お前、本当のスターになれたな!」ちょっと何言ってるかわかんないです。
  • みつは刑務所のブランコに戻ってきて天国の凸に挨拶。振り向かないで「またくる」て呟いてはけていったのが良かった。なんかほんと今回みっくん影しょってて凄い良かったなぁ。

SHOW TIME

  • 休憩も挟まずにそのまま突入。ちょっと落ち着かしてくれ。
  • 白いタキシードっぽい衣装の宮田がもう綺麗すぎて何がなんだか。ただの王子様だろあれ。
  • スティック使ったダンスでニカちゃんのらいおんハート思い出した。あの時もあれ持って踊ってたよね。懐かしい。
  • 海老バニラ。なんかもうひたすら懐かしくてボーッと見てしまった。
  • キスマイは灰浴び。黒タキシードで頭回したり激しいダンスしてるのがなんか変な感じだった。いつもはもっとビラビラした衣装だったからね。私の中ではもうメリディアンの印象が強いからあの青い衣装が一番しっくりくるかな。
  • ただの違和感。
  • 足りない足りない足りない緑と橙が足りない足りない。
  • サビも一通り終わって最後の頭ぐるんぐるんの手前で客席に下りて移動してくる5人。XC列とA列の間に5人が並んで頭ぐるんぐるん。待って待って待って待って待って。ねぇあれあそこでやる必要あるの?ねぇ私が今持ってる真奈ちゃんが当ててくれた14日のチケットが何列かわかってる?生きて日生から出れないよ?いいの?ねぇいいの?宮田側じゃなかったから良かったものの一緒に入る玉森担の安否が心配です。
  • ぐるんぐるんする前にGAYAがA列のオタ達に笑いかけてたんだけど、その笑顔が優しくて柔らかくて涙出そうになった。その後すぐ宮田と笑い合った。それはすごく悪い顔で。黒宮田と黒GAYA。しかも終わってXC列のお客さんにもたれる感じで2人またどや顔で笑い合ってた。その時はいたずらっこみたいにやんちゃな笑顔だったけど。あー可愛い。2人まとめて可愛い。

とりあえず14日怖い超怖い!!!でも精一杯祝ってくる!!!大好きな宮田の誕生日を!!!ステージフォトの2枚目の宮T着てる宮田の笑顔可愛いちょう可愛い!!!眠い!!!寝る!!!