ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

耕す地がなくなった日

みんな遠い目をしていたはずなのに急に竹やり持って再うpの荒らし。シリーズごとに声掛け合ってそれはもう凄いスピードでスレが伸びていくのを見ていたら自然と涙がこぼれていた。あー消えていくんだーっていう寂しさと、お前らいざという時にはちゃんと纏まれるんだな羅刹のくせに農民のくせにっていう安堵感と色んなものが混じってぐちゃぐちゃ。でも仙人が元気そうで安心した。