ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

ただいま

千秋楽お疲れ様あああああああああああああ!!!!!!!!自分が大阪に近づくに連れて、にぽぽとお茶しながら時間が経っていくに連れて、キフシャム本編のストーリーが確実に進むに連れて、もうイリマ王子に会えなくなる寂しさに押し潰されそうになりながらも最後まで見届けることができて本当に良かったです。宮田くんに戻った後、みんなに囲まれてイリマ王子みたいに顔をくしゃくしゃに歪めながら鴻上さんやキャストの皆さん、スタッフさん、そして私たちに感謝の気持ちを伝えてくれたけど、イリマ王子の泣き顔よりもずっとストレートで全力で美しかったよ。宮田くんが何回も言うように本当に温かいカンパニーだったのだということは痛いほど伝わってきたから、達成感よりもやっぱり皆さんとの毎日が終わりになってしまうことの寂しさが勝ってしまったのかなという印象でした。宮田くんはいつもメンバーや周りの人に対して「優しくしてもらった」とか「温かく接してもらった」とか「助けてもらった」とか言うけどさ、人って誰にでもそんなふうに接せるわけないよね。そうさせてるのは宮田くんなんだってば。だからもっともっといろんな人を巻き込んでほしい。たくさんの優しい人を惹きつけて優しくしてもらって幸せそうにしてる宮田くんを見て、私もまた同じような気持ちになれるから。これって宮田くんを好きになった頃から私の中で散々繰り返されてる幸せの連鎖だけど、今回はそれを再認識させてくれる機会にもなったし少し嫉妬も感じた。こんなふうに周りの人を魅了出来たらいいのにって。今の私には到底出来ない振る舞いだけどねwww
最後のカーテンコール、あんなに笑えてない宮田くんのお手振りは初めてでした。途中で顔面を手のひらで抑えて動けなくなったり、涙で詰まって異常に声が小さくなったり・・それだけ宮田くんにとってこの舞台は特別だったんだね。この舞台を通して強くなれたと思いますって言ってくれた時、今までないくらいにめちゃくちゃに嬉しかった。宮田くんには自信をつけてほしいってずーっとずーっと願ってきたから。だから今とっても満たされた気持ちなんだよ。これからもこんな機会がたくさん訪れたらいいね。
宮田くんのおかげでこの1ヶ月半、本当に楽しかったしワクワクしたよ。ありがとう。あんな素敵な人たちに出逢えてとってもとっても良かったね。初座長、お疲れ様でした。1日1日を頑張ってる宮田くん誰よりも大好きだよ!!!

広告を非表示にする