読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

新居

決めてきた。同じ港北区だけど最寄り駅は日吉。川崎の一歩手前って感じ。学生街だから治安も良いし、2人の職場のほぼ真ん中ぐらいの位置。あ~やや横浜寄りにはなるのかな。これから2人でこの街で何年か暮らすんだなーって考えたらすごくワクワクする。絶対楽しいことしか待ってないし。
だけど、シュー太とは一緒に暮らせなくなるから、部屋を見に行った後にTwitterで募集の投稿を書いてる時に号泣してしまった。たった8ヶ月だけど毎日一緒に居て、小さい毛玉から今の巨猫になるまで見てきたし、私のAndroidの80%はシュー太の写真だし、その一覧を見ているうちに涙が溢れてきた。
一緒に暮らせない理由は、パートナーが猫アレルギーだから。今の部屋に来る度にマスクして隔離しないと鼻水ずるずるになるし、何より服がすごく好きな人だから爪で引っかかれたりするのが辛そうで申し訳なくて。
私にとってはどちらも大切で、どちらを優先することも出来ない。甘えん坊でどこへ行くにも後ろを付いてきて、毎晩私の枕を使って一緒に寝てたシュー太と最期まで一緒に居れないことがつらい。けど彼と離れることもありえなくて、どうしたらいいのか正直未だにわからない。
だけどいろんな人から声かけてもらって、家族に掛けあってみるから待っててって言ってくれる人もいて、ちょっとだけ落ち着いた。引き取りてがいなかったら、とりあえず実家に連れていくから二度と逢えなくなるってことは無いんだけどね。
飼う時に何があっても一緒にいるって決めたのにそれを守れなかった自分が情けない気持ちと、あんなに甘えん坊なのにもう一緒に居てあげられなくて申し訳ない気持ちと、これから待ってる彼との楽しい毎日が待ちきれない気持ちとでぐちゃぐちゃだけど、これも1つの試練かなと思って乗り切るしか無いかな。でも本当はどっちも欲しい。シュー太とずっと一緒に居たい。つらい。

広告を非表示にする