読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィンク量産型

駄目だよこんなの笑っちゃう

LIVE!LIVE!LIVE!NEWS DOME PARTY 2010感想文

t54 column

連れて行ったのは高校からの友人なんだけど、スゲーノリが良くて助かった。「せっかく見に行くのならわたしも『〇〇担』みたいにキャーキャーしたいから調べまくった結果、わたしは増田くんとゆう方が好みかもしれない。かわいい。」て言うくらい。実際会場着いてグッズ並んだら「記念だし買おうかな」とか言ってうちわ買ってたくらい。

販売「こちら(増田くんのうちわ)でお間違えないですか?」
友人「wwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwww」

生き方を少し間違えましたとはさすがに言えなかった。「すごーい!かわいいー!」を連呼しまくりつつとりあえず茶。雑誌見せたりなんなりして時間潰し。

「どれが宮田だと思う?」
「うーんゆっこの好きな顔の系統からして・・これ?」
「千賀さん好きだけど」
「違うん?」
「いちばん地味な子」
「これ?」
「それ一応センターにいる子・・」
「そうなん?ごめんあたしこの子一番好みじゃないやw」
「GAYAどんまい」

ちなみにキスマイで選ぶなら横尾さんだって。そして宮田はこれだよって指差したら「え!?マジで!?てかゆっこって顔の趣味の統一性なさすぎでしょ!」て言われたから「あたしは頑張ってる子が好きなんだよおおおおおおおおお」て訴えといた。終演後はTwitterで何度か絡ませてもらったよっこちゃんと逢瀬。なんか顔合わすなり「ほんとに好きでぇ・・(ry」つっていきなり泣いちゃってワロタwwwカワイスwww4年前(FC2時代)からずーっと読んでてくれてて、自分のせいで安田担になったり実況も観始めたりなんか凄い色々と私が発した物に反応してくれて凄い筋金入りのゆっこ担で嬉しかったぜ。4年前というと敵も味方もいっぱい居た時期で、離れてく人も多い中でこうしてずっと読み続けてくれてて本当に有難いです。毎日の記録を目的に書いてるとはいってもカウンターが回ったりこうして逢ってくれる人がいたり拍手にコメントもらえたりすると「よし今日も面白いことなんか無かったかな」て色々探して書く事に繋がるから。本当はもっとがっつり喋りたかったけど緊張してるのが痛いくらい伝わってきたのと、こっちも友人がいたしで軽く抱擁してバイバイ。またエイトコンで逢えたらいいね^^^^
タイトルと曲が一致してないから凄いテキトー。21ゲート1塁側40列260番台より。DVDまでネタバレ見たくない!て方のために一応隠しとく。
会場入ってメンステの巨大な立方体バルーンにまずびっくり。あれが割れてあの中から出てくると思ったのに裏切られた。まさかあれがあんなことになろうとは・・。スクリーンはそのバルーンとほぼ同じ大きさのが6個。マルチアングルですね、わかります。外周ありで中の通路は*←こんな感じ。中央から6本の線が出て雪の結晶みたいな。で、開演5分くらい前になってなんか飛行船飛んできた。あれワイヤーかなんかで動いてんのかと思ったらほんとに飛んでてワロタwww

OP

暗転してスクリーンに季節にちなんだメンバーの言葉がぶわぁーって流れてくる。祐くんは確か夏で「もう終わっちゃったけど、熱く愛し合おうぜ!!」みたいな事が書いてあったはず。曲もめっちゃぶわぁーって煽られる感じでなんでか知らんけど胸が熱くなったぜ。その文字たちに気をとられてる隙に*←これの末端に大きな風船出現して、爆竹と共に割れて中からNEWSがひとりずつ生まれる。あれ音とか大丈夫なの?客席にいてもあんなに耳痛かったのにあの中に居たなんて・・。その後6人がセンステに集合して曲始まり。外周の通路面(彼らが歩く道の面)が照明になっててスゲー綺麗だった。にぽぽがあんだけ「上から見た方がいい」て言ってた理由がわかったよ。一応上からの映像もスクリーンに映ってたけど肉眼で見たみたかった。

恋のABO

宮田ドコー!!なんかもうこれに尽きる。せっかく頭の中NEWSモードだったのにwwwだめだこりゃwwwちょうど去年の秋が1stコンだったから変に季節がマッチして切なかったし、センステにいる6人があの7人だったらなぁとか考えたら鳥肌やばくなったので大人しく祐くん見ながら小さくオタ芸するしかなかった。正規の振り覚えてこなかったし・・。周りのオタクがスゲー楽しそうだったのが印象的。このシングル発売してから初めてのライブだったらしいしね。

weeeek

相変わらず楽しい。なんか桃ちゃん思い出した。今度飯誘おう。

さくらガール、SUMMER TIME

さくらガールをまともに聴くのこれが初めてっていう。SUMMER TIMEは祐くんが「サビの振りに俺の"手越です"入れてもらったんです!」て得意気に喋ってたのを思い出す。

紅く萌ゆる太陽、星をめざして

あーもー懐かしいひたすらに懐かしいどうしょうもなく懐かしい。星めざまではずーっと外周をぐるぐる。こういうのが地味に嬉しいわけよ。わかるかいエイトさん。派手な演出なんてやりたきゃ少しでいいっつの。星めざではリフトだったんだけど祐くん上がってきて泣きそうになった。上の方を見つめてくしゃって笑ってそのままずーっと目を細めて「うんうん」てしてる祐くんのこと見てて、この子はこれから先もずーっとこのまま優しいんだろうなーって。変わらないでいてくれて嬉しかったよ祐くん。

センステで激しい曲

ダンス苦手(だった?)な祐くんが頑張って踊ってて可愛かった。時々色気を出すのでどうしようかと。でももう23歳になるんだもんね・・。信じられない。声量コントロールしてるのか、3年前のドームよりバランスも特に気にならなかったよ。

僕のシンデレラ、夜は星をながめておくれ

テゴマスのターン。以前までは「2人とも歌うまいしハモってりゃおk」みたいなスタンスに思えて仕方なかったからアルバムも買わなかったしライブも行かなかった。まぁ平日だったからってのもあるけど。けど私が知らない間に2人ともたくさん色んな事を経験して、2人の声が見事に溶け合ってめっっっっっっっちゃくちゃ綺麗で酔いしれた。特に2曲目。あれなんなの。ただの神曲じゃん。「2人でツアー回らしてもらったんで、今日はみんなに、俺達がやってきたことを見せられたらいいなと思います」みたいな事を言ってた。「俺が作詞しました」とか言われたらどうしようかと思ったけどさっきググったら違くて安心した。ちゃんと感情移入して歌ってる祐くんが愛しい。こんな大きい会場で気持ち良さそうにビブラート効かせてふわーって客席に笑う祐くんが大好きだよ。あとバクステで歌ってくれたってのも良かった。あそこが一番客席の層が厚いところだしね。今からでもアルバム買おうかマジで迷ってる。

コヤシゲのターン

どうしてこうなった。意味がわかんなくてひたすら「なにこれwww」しか言ってなかったwwwオフショットっぽいコヤにはちょっと萌えたけど。シゲはもう何やっても気持ち悪いですwwwマジレスすると、こういう類の曲はもうチラリズムの2番煎じでしか無いよね。たぶんそれはみんなが思ってる事でさ。なんかもうちょっと出てこないかね。2人とも賢いんだし時間かけて搾り出せばもっと面白いこと出来そうだよ。あの最後のマイクパフォーマンス(○○で言いたいだけの一言)も見ててなんか不安定で怖かったし。どこを目指してるのかちょっとわからん。頑張って。

夏っぽい曲

メンステで2人ずつカメラで抜かれて歌うんだけど、祐くんがとんでもない爆弾を落としていった。まず亮増がいちゃいちゃし始めたからあーもーこれやべーなと思ったら案の定、コヤテゴで肩組み→背が小さい祐くんの方が小山の左下に下がっていく→にゃん♪て音が出そうなくらい軽く小山の首筋に頭を傾げる→最後に小山のほっぺにチュウ。崩れ落ちた。隣の友人も。

サヤエンドウ、太陽のナミダ

いつもの巨大トロッコで外周まわり。ここでも祐くんはまた上の方見て「うんうん」て。あーもーあの子ほんと優しい。その笑顔見るだけでもうお腹いっぱいだよ救われるよ。とりあえずサヤエンドウも懐かしくて、祐くんがNACK5でやってたラジオで初めてサヤエンドウをかける時に「俺、この曲大ッッ好きです!!」て半ば叫んでた事とか「チョッパーが好きですっ!」てニッコニコしながら答えてた事とかそのラジオで「ゆっこさん」て名前読んでくれてステッカー届いてぶっ飛んだ事とか色々思い出した。太陽のナミダは残念ながらクソコンのイメージが強すぎるんだよね。でもジャニウェブで個人のソロ着うたが配信されてその祐くんがやたらテンション高くて笑ったのを思い出したり。「♪太陽の \ジャン/」の時にオタクが一斉に目元を指差すのが面白かったwww揃いすぎwww

たぶんアルバムの曲を2、3曲

残り半周をまわってからまたセンステに集合。なんか知らない間に光の柱が何本も立ってて凄い綺麗だった。絶対上から見たらもっと綺麗だったろうなー。けっこう長いことずっとセンステに居たから双眼鏡で祐くん見たり会場全体見渡して照明アート見てたり。

MC

まっすーがやたら弄られたね。スクリーンにマルチアングルでメンバーが映るんだけどテゴマスがセンターで吃驚した。P様が左から2番目とか考えられん。でもこれがグループとして自然な形だよね。今までがやっぱりおかしかったんだよ。

  • 「このびわゼリーめっちゃ美味しいから食べて食べて!!」て薦めてくるんだけどいざ食べてみたら所謂普通の味で「まぁ美味いけど」みたいに返したら「えー」て不服な増田がウザイ話。
  • 手「まっすーは自分が良いと思うものを押し付ける傾向がある」
  • ところどころに入るP様のナイスフォロー。
  • 小「手越何飲んでんの!?」
  • 手「ハーブティー(ホット)だよお」←この祐くんの喋り方が超絶アホっぽくてクソ可愛かった。この喋り方だとあまり喉を使わないので楽らしい。それは冗談にしても喉大事にしてて偉いよ。暑いのにそうやって気遣うところとかほんと大好きだよ。メンバーからは「(この暑い中でそんなの)ありえない・・」とか言われてたがなwww
  • 増「恋のABO発売してから初めてのライブなのになんで血液型のトークで盛り上がらないの?俺的にそういう計画だったのに!」
  • シゲP:A テゴ:B 増田錦戸小山:O ちょうど血液型別の並びになっててワロタ。
  • P「俺とシゲを一緒にしないで」←クソワロタwwwwwwww
  • P「血液型っていうか育った環境とかで性格変わるじゃん?」たしかに。
  • シ「"シゲの部屋って超綺麗そう"とかよく言われるけど、実際はそうでもなくて、人を呼んだ時に無駄にガッカリされる」
  • 亮「お前の言うてる"汚い"は服が散らかってるとかやろ?俺とか部屋に砂あんで」
  • 小「なんでwww部屋に砂あるのwww」
  • 亮「わからん。でも砂あんねん。」
  • 小「まっすーのカバンの中身は超綺麗だよ。間取りみたいになってる」←ワロタwww
  • 亮「シゲもうまっすーに整理してもらったらええやん」
  • シ「いやおかしいでしょwww」
  • 小「まっすーと結婚する人は何でもやってくれるから良いよね」
  • 増「・・・結婚しよっか^^」
  • 隣の友人陥落。
  • 手「俺は凄い汚いよ」
  • 小「うん手越は汚いね」
  • 手「でも俺ひとりぐらし始めてからだいぶマシになったよ」
  • 祐くんがひとりぐらし・・大人になったんだね・・!!!
  • 増「シゲに冷たくされるより錦戸くんに冷たくされる方が嬉しい」
  • 錦「お前・・55000人の前でボコボコにしばいたろか」おいやめろ

Fighting Man(11月3日発売の新曲)

なんか普通の曲だった。穴埋めにアルバムに入る感じの。集中してなかったのかな。それともスルメ曲なのかな。まっすーは凄い好きらしいが。アカペラで2回くらい歌ってたね。

錦戸ソロ

アコギでLIFEを弾き始めて「エイトコン行きてええええええええええええええええええええええ」てなった。歌わせるんだけど歌詞出してくれなかったから曖昧でごめんwwwてかいい加減iTunesに入れなきゃwww次いでcodeを弾き始める錦戸。これを観に来たわけよ。にぽのレポに歌うって書いてなかったら恐らく来なかったよ。アコースティックだったけど神曲健在。で、1回目のサビが終わったくらいから演奏がなんか盛大になってきたと思ったら、バルーンの上にQuestion?居る。ちょwwwww待ってwwwwwwwいつからwwwwww居たしwwwwww全然気付かなかった。おかげで依見まくってしまった。あと例の6スクリーンを錦戸ひとりのマルチアングルで使っててワロタ。しっとりcodeすげー良かったよー。錦戸好きだー。

ヒルクライム提供の曲

手紙がどうのこうのってやつ。どんな楽曲でも全部自分のものにしてから放出する祐くんが大好き。どんな歌をうたわせても全部「祐くんの曲」になるから凄い。作り手や歌い手に囚われず無意識に「ここはこうやって歌った方がいいな」とか「ここでボリュームあげて、ビブラートかけて」みたいな試行錯誤を繰り返して、でも結果的に全部自分用にして自分が気持ち良いように歌ってるんだよね。たぶん。もうなんか・・ほんと祐くんスゲーよ・・。

Happy Birthday、NEWSニッポン

ハッピーバースデーがこんな神曲とは・・!これ誕生日にカラオケで歌われたいわ。NEWSニッポンは内と草野を思い出したので正直聴いててずっと辛かった。途中の祐くんのフェイクは綺麗だったけど。

チェリッシュ

リフトで上がってきたのは錦戸だったんだけど、ちょうど反対側でせりあがってる祐くんを見てた。ちょうど祐くんを好きになってまもなく発売された曲だし、初めて買ったNEWSのシングルだし、祐くんが初めてソロをもらえたシングル曲だし、オタクになって初めて録画したMステの祐くんとリフトの上で歌ってる祐くんが重なって、なんかもう色々ぐちゃぐちゃになってた。笑った顔はなにも変わってないのに声とか歌とか体はどんどん大人になっていって、でもきっといつまで経ってもオタクには優しいし、きっといつまで経っても一生懸命だね。どんな祐くんでも大好きだけど、今の祐くんは本当に可愛くて誰よりも格好良くて大好きだよ。

Pソロ

なんというメンズパフューム。Pちゃんさすがというかなんというか。光の演出で綺麗だったし曲も割りと好きだったかな。流行に乗っかるPちゃん可愛いよPちゃん。こういう感じの曲でキスマイにデビューして欲しい。

FOREVER、SNOW EXPRESS

なんかすげー良かった。ペンライトを点滅させてねって言われてみんなモード切替。私と友人のペンライトは昔の☆とぐるぐるの奴だから何もせずだったがwwwバラードな上にそんな演出があって凄い会場綺麗だった。ペンライト担としてはやっぱり買っとくべきだったかなあれ。スノエクはまさか生でまた聴けると思ってなかったから嬉しかった。なんでかこの曲好きなんよね。なんかインストが冬っぽくて綺麗なんだもん。

アルバムの曲、TEPPEN、希望-Yell-

メンステに行って歌って踊って。途中居なくなって照明というかラインライトがバクステの方を照らしてたから「お?瞬間移動?」と思ったらなんか立方体バルーン浮いてきたんですけど。はあああああああああああああああああそれ気球だったのかよおおおおおおおおおおおおおおおお!!つってマジ吃驚した。そりゃいつまでも膨らんだままあそこにあるはずだわwwwしかも上に上がるだけかと思いきや、こっち飛んで来た。つっても気球もその下のゴンドラも全部太めのワイヤーで繋がってて、1つの気球に10人くらいのスタッフさんが付いて引っ張って持ってくる感じ。もう完全に2階のために飛ばしてるってのがわかってスゲー感動した。メンバーも全員上の方しか見てなくて。でも一番吃驚したのはここから。バクステまで来たらさ、スタッフさんが手離しやがるのさ。
ドームの屋根に着くまで飛んでく気球。ううおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおすげええええええええええええええええええってなった。いやもうほんと感動した。ちょうど2階席の10列目くらいが彼らと同じ目線になってたのかな。とにかくぶわあああああああああって上がっていったからみんな落ちちゃわないかと怖かったよ。祐くんはノリノリでゴンドラ揺らすし、錦戸に関してはむしろ落とそうとしてんじゃないかってくらい暴れたりめいっぱい下に項垂れてみたりやりたい放題。この時からずーーーーーーっと小山が「上の方も見えてんぜー!」とか「今から行くからねー!」とかしか言わなくなるの。だからやっぱりこの気球の演出は全部が全部2階席のためなんだなって実感。自分で振り込んで当たった席が2階席で、それであんな事されたら涙だらだら流して「ありがとおおおおお!!!」て叫んじゃうよ。あのぶわあああああって上がり始めた瞬間の衝撃はハンパなかった。

Share

そしてそれが終わってからのこの曲。なんかもうNEWSがオタクのこと好きすぎて吹く。祐くんは相変わらず綺麗な声で聞かせて、カメラが自分のこと映してるのちゃんと意識してニコッて笑って次のメンバーの抜きに繋ぐっていうアイドルの仕事も難なくこなして・・今じゃ当たり前のようにやってるけど前は不自然になっちゃってあんまり上手じゃなかったよね。ほんと勉強熱心っていうか、言われたことは全部吸収して自分のものにしちゃう祐くんやっぱ凄いよ。歌詞が良かったなー。「ゆっこさん好きそうな曲ですよね」バwwwレwwwてwwwるwwwww単純だからこういう歌詞に弱いんだってwww

アルバム2曲(アンコール)

外周をぐるぐる。うんうんやっぱこれがコンサートの醍醐味だよね。オタクに優しくしてる祐くんいっぱい見れて幸せ。腰振ったりぴょんぴょん跳ねたりハイテンション。

恋のABO(ダブルアンコール)

超ノリノリでメンステでひとりモンキーダンスしてるPちゃんクソ吹いたwwwwwwああいう一面マジ大好きだよPちゃんwwwP「まっすのお尻がバーン!!」天才かwwwwwwwwでも曲のせいでやっぱ宮田思い出した。まだ終わってないけどキスマイコンはようせいって念じてしもうた。

裸足のシンデレラボーイ

小山が「手越早く!!早く!!もういいや始めるぞ!!」て5人のまま曲が始まった直後に例のアリス祐くん登場。会場揺れまくったよねwwwだってなんかもうwwwねぇwwwDVDなるみたいだしみんなにも是非見てほしい。てか雑誌載るよねきっと。プレスの人何人か居たし。髪の毛はブロンドの縦ロールで肩くらいまであって、スカートは超ミニ。歩くたびに黒いボクサーパンツ見えてるっつのwww脚も超綺麗で、でもやっぱサッカー選手みたいな脚だった。脹脛までは割りと細いんだけど、太ももの筋肉の筋がスーって入っててさ。でもトータルで見ても全体的に華奢だし細いから完全女子だよあれ。並べられたら女として勝てる気一切しない。あとP様がタキシート仮面に扮してて「お手をどうぞ?」て手を差し伸べたら祐くんもそれに乗っかって、そのまま2人で手を繋いで1塁側を小走りで愛の逃避行。悲鳴がとにかく凄かった。途中走った後におっぱいの揺れが気になったのか「あれ?あれ?」て自分で両手でおっぱい揉んでみて「ふむふむ」て真顔で納得してるのに超絶ワロタwww祐くん何してんのwwwで、曲が終わったあと裏声で喋るんだけど「俺が・・あっ私が(ry」て言い直したりもうノリノリ。小山「なんか・・だんだん・・エスカレートしてくよね・・」それ今までもやってたってことだよねwwwていう話をしてたのに突然錦戸が走ってきて祐子のおっぱいを乱暴に揉み出す。会場ぎゃあああああああああああああああああああああ必死に小山が「らめ!!らめ!!」てガードしてたけど懲りずにマイク通して「手越、おっぱい触らせて」て言う始末・・だがあえて言おう。

錦戸 いいぞ もっと やれ

いやお願いしますやって下しあ。祐くんも祐くんでなんかスゲー照れてるし。もうそれで1本映画でも撮ってくれ。

なんかの曲で祐くんが今までに見た事がないくらいのシャウトをかましててクソ格好良かったんだけどわかんないや。「そんな歌い方もするようになったんだね・・!」て全然泣くような曲でもないのにジーンときたり。NEWSがやっとグループとしてまとまってきたなーってのが1番の感想かな。「これからも6人で(ry」とか言っても自分自身ガッカリしなかったし、本人らもオタクたちも割り切ってる感じがして逆に清々しかったくらい。でもやっぱり草野が居ないNEWSは私の中でNEWSじゃないから、(必死になるっていう意味で)手越担に戻ることはないけどそれでもこんなに楽しくてあったかいコンサートならまた機会があれば入りたいなって純粋に思えたよ。あれから3年も経ってるしNEWS担もみんな大人になったのか嫌なマナー違反的なものも特になかったし。昨日の自分の感想見直したらやたら「良かった」を連発してるけど本当に凄く良かったんだよ。ライブの内容が良かった、選曲が良かった、セットと構成とアイデアが良かった、祐くんが変わらないでいてくれて良かった、楽しそうで良かった、成長してくれてて良かった、NEWSが笑ってて良かった、そんな感じ。以上。